FC2ブログ

Photo Gallery

昨日のミッキーのお誕生日はすごい事になってましたね。
ミトミが11時間待ちとか!!
世界スーパースターだけあって、ドナルドの記録を上回ったのはさすがです。

しかし、ミッキーが大好きな自分でもさすがに11時間の待ち時間は耐えられません。
おそらくこんなことになるであろうと予測できたので、私は一週間早くお誕生日をお祝いしてきちゃいました。
しかもシェフミで。
キャラダイなら待ち時間ゼロで確実に会えますからね。

で、今日の記事はその時のシェフミ、ではなく同日に行われたキリンビバレッジ主催のディナーパーティーについて書くことにします。

そもそも一週間前にお誕生日おお祝いをすることになったのはこのディナーバーティーに参加することになったからなんです。

このキリンビバレッジさんの懸賞は応募期間が10月9日~10月22日消印有効(スマホ応募は23日正午)と短く、期間内に対象店舗で購入したレシートが必要なものでした。
対象エリアが関東1都6県(招待日11月4日)と東海4県+北陸3県(招待日11月11日)の2通りあって、私が応募したのはもちろん後者の方。

応募コースは3通り。

●ディナーパーティーコース(対象商品1750円のレシート)・・・ディズニーランドホテルのディナーパーティーご招待&パークチケットペア 60組

●パークチケットコース(対象商品750円のレシート)・・・パークチケットペア 500組 ※関東は1000組

●グッズコース(対象商品140円のレシート)・・・35周年クッション 150名 ※関東は300名

応募期間が短い上、あらかじめ溜めこめるバーコードではなくレシートが必要、しかもディナーパーティーの招待日が応募期間から近い&2名だけ。
ディナーパーティーは大人2名の設定で、3歳以下のお子さんは同伴者の膝の上に座るなら参加可、椅子が必要なお子さんの場合は1名としてカウントされます。
なのでパパ・ママ・子どもの家族で参加する場合はお子さんが3歳以下である必要で、お子さん用の椅子の用意もベビーカーの持ち込みも不可となっているため、お子さん連れの方には応募がちょっと厳しい内容だったかな?と思います。


そんなことなのでクジ運がほぼ皆無な私が1口の応募だけでディナーパーティーコースに当選することができたんじゃないかと思っています。

  ディズニー32

こちらが届いた招待状とパークチケットです。

ディナーパーティーコースの当選者には全ての応募締め切り日の翌日、10月24日の午後に電話連絡があった模様です。
留守電にキャンペーン事務局からの当選連絡が入ってたのを聞いた時はめちゃくちゃ嬉しかったですね。
仕事の疲れも吹っ飛ぶくらい(〃▽〃)

そこから数日後に宅配便で上記の招待状が届きました。


   ディズニー33
 
そして当日。

場所はディズニーランドホテルの宴会場「シンデレラドリーム」です。

ちょっと着くのが早すぎた。。。


  ディズニー34

奥に進むと・・・


   ディズニー35
   
受付はこんな感じ。

引換券を渡すと、席を決める抽選がありました。
抽選といっても数ある封筒の中から好きなものを選ぶというものです。

  ディズニー36
 
こちらが封筒とその中身。
席番の描かれたカードと謎の黄色いカード、そして抽選券(控)。
抽選券は封筒を受け取った際に半券を抽選箱(受付に置いてある四角い箱)に入れます。というか受付の方が入れます。
そしてパーティーの終盤にグッズの抽選会が催されました。

当たらなかったけどね!!

因みに当たらなかった抽選会のグッズは3等がプーさんの抱きまくら、2等がハッピーマーチングファンのぬいぐるみ(ダフィー・シェリーメイ・ジェラトーニ・ステラルー)4体セット、1等がミッキーミニーの大きいぬいぐるみセット(1体18000円の)でした。
会場が一番どよめいたのはマーチングファンの4体セットでしたねぇ。
あれは私でも欲しいと思っちゃいまいたもの。当たらなかったけど。


  ディズニー37
  
これが席次表。

2列目の左端のテーブルです。


  ディズニー38
  
Eのテーブル。
1テーブルに5組10名が着席します。

  ディズニー39

私の席はナプキンガドナルドになっていました。

  ディズニー40

同伴のお友だちの席はミッキー。

うん。わかってらっしゃる。
当たったパークチケットの柄と同じキャラ、しかも推しキャラであります。
偶然だけどなんかうれしい。

この他、ミニーとデイジーのナプキンもありました。

  ディズニー41

会場の両サイドにはお食事コーナーが準備されてました。
でもまだまだお食事タイムにはなりません。

  ディズニー42

司会の方や、キリンビバレッジの方などのお話があった後、ミッキーたちの登場です!

とは言っても2列目なのでステージのキャラはほぼ見えません。
ちょこちょこっとダンスをしてくれて、その後はグリーティングタイムとなります。


  ディズニー43

登場キャラは5人。
ランドホテルの宴会プランにデイジーが居ないのは残念ですね。

ここから制限時間いっぱいまで各テーブルを回ります。
全キャラが全テーブルに回るほど時間が無いため、写真は一組一枚のみとなります。
なのでキャラダイのようにワンショ撮ってサインもらってお話して~なんてことはできません。
キャストさんから指示されたのは座ったままで写真撮影ってことです。

それでも、立ち上がってお話して撮影してた人がいましたけどね。
空気読め!ですわ。

   ディズニー44

こそっと横から撮影。
もちろんフラッシュ撮影はしません。
他人の撮影タイミングで横からフラッシュ撮影しちゃダメです。してる人いたけど。
迷惑かけない程度にこそっとですよ、みなさん。

   ディズニー45

記念の一枚はこんな感じ。
キャラ以外はもちろん消去。

素敵な衣装だから全身撮影したかったなぁ。
フォトロケのあるパーティーにも参加してみたいです。

   ディズニー46

赤ちゃんをあやすドナルド。

   ディズニー47

お隣さんはお子さんを膝の上に座らせてたので、グリもだけどお食事の時がとても大変そうでした。


   ディズニー48

大変そうだったけど、良い思い出になっていることを願ってます。

   ディズニー49

ミニーに続いてドナルドにも会えました。

この時点でグリ時間は残り僅かな感じに・・・

まさかミッキーに会えないとか!?


  ディズニー50

ミッキーが来る気配が無いからモフを撮影。
手入れの行き届いた素敵なモフ


  ディズニー51

と、ここでミニーのお料理チェック。

あのー・・・グリ時間終わっちゃいますけど?

  ディズニー52

キッズコーナーを入念に確認。

実はお子さんはそれほど多くいらっしゃいませんでしたけど、ちゃんとお子さん用の料理が用意されていました。

  ディズニー53

キャストさんが心配そうに声をかけて・・・

あまりにも熱心にチェックしてるので、何か不備があったんじゃないかと不安になっちゃったんでしょうか?

  ディズニー54

あっ! 大丈夫だったみたい。

これでお子さんも安心してお食事できますね。


   ディズニー55

そろそろグリ時間もおしまい・・・

間際にミッキーが私たちのテーブルへやって来ました!


   ディズニー56


   ディズニー57

ほんと、ギリギリのタイミングだったけど、一緒にお写真を撮れて良かったです。
しかもキスの大判振る舞いしてくれたし。


グリーティングは前述したとおり、時間内に全部のテーブルにキャラが行くことはほぼありません。
グリのスタート位置をキャラごとにずらしてるので誰にも会えないということはありませんが、どのキャラに会えるかは運次第な部分が大きいです。
今回の場合はミニー・ドナルド・ミッキーに会えましたが、グーフィーとプルートとは全く触れ合う事ができていません。


  ディズニー58

ステージに再び集合。

見えなすぎて、他人のカメラの液晶画面見ちゃうから。

  

そしてそして~
お食事タイム!

  ディズニー59

前菜的なもの。
これは食すことができました。

  ディズニー60

デザート・・・は見ただけ。
瞬殺です。
あっと言う間に無くなりました。

そしてメイン的なお料理は私のテーブルの近くに並んでたけど、激戦すぎて終わりかけにちょこっとだけいただくことができました。

パーティーのブッフェはですね、食べ放題じゃないんですよ。
わかっているからなのか、ブッフェのマナーを知らないからなのか、わーーーーッと料理に群がりごっそり料理をかっさらうのはいかがなものかと思いますよ。
デザートもイッキにごっそり持っていく人がいて、後で補充が一回あったけどそれも瞬殺で。
なんかもうね、しょうがないですね。
皆さん、すごくお腹が空いてたんですよね、きっと。

なので私たちはあるものをちょこちょこっといただきました。



最後に、受付時にもらった封筒に入っていた黄色いカードですが、これは宴会プランのお土産の引き換え券でした。
35周年柄のミラーだったので良い記念品となりました。
実物は・・・ディズニーホテルの公式サイトに載ってます。(面倒で写真撮って無い)
このお土産はキリンビバレッジさんは関係なく、ディズニーホテルの宴会プランに組み込まれているグッズなんですよ。

パーティグラ1

我らがスター

スタァの背中に萌ゆる秋 なんてね


   パーティグラ2

でも、後ろ向き 上向き どちらを向いてても良い

   パーティグラ3

今年90周年を迎えるスタァの背中  

   パーティグラ4

もう一人のスター背中モフ



皆さん、おはようございます。
もうすぐミッキーとミニーのお誕生日ですね。
当初、ミッキーのお誕生日にパークへ行く予定にしてたけど、諸事情により今週末になっちゃいました。
なので1週間早くお祝いしてこようと思います。
スプーキー1


今日はハロウィン。

日本にすっかり定着した『ハロウィン』だけど、今年もハロウィンに託けて乱痴気騒ぎをする輩が出没してますね。

「最近の若者は!!」なんて言いたくもなるけど、モラルに欠ける行動をする人は昔から一定数は存在してた訳で。

一定数。一部の人じゃないですよ。

よく「一部の人が」って表現することがあるけど、モラルに欠ける行動をする人は一部ではなく、決して少なくはない割合で存在すると思うのです。

なのでパークもパーク以外の場所でも、そろそろ性善説に基づいて運営するのは止めてもいいんじゃなでしょうか。




と、まぁ、そんなウダウダした思いを冒頭で書いちゃいましたが、本題はハロウィンなパークへ行った事。

一回だけなのにお天気は曇天でして(´;ω;`)

爽やかな秋晴れ!には程遠く、どんよりぼんやり写真を量産するハメになりました。

そして大したことしてないので記録がてらぼんやり写真をUPしてお終いにします。


   スプーキー2



スプーキー3


   スプーキー4



   スプーキー5



   スプーキー6


   スプーキー7



スプーキー8



   スプーキー9



   スプーキー10



スプーキー11
たいへん、というか、ものすごーく久しぶりにブログ書いてます。

いやぁ、忘れてた訳ではないんですけどね。
以前のようにポチポチブログ記事を書く気力とか、モチベーションとかダダ減りしてこんな放置状態(-_-;)

ココのこと覚えてる方も居ないんじゃないかとか思いつつ、先日の名古屋まつりのミッキー様ご一行の様子をUPします。


地元なのでパレード会場までの所要時間は30分くらい。
パークにもこのくらいの気軽さで行ければ楽なのになー。


ディズニーパレードの開始は12:51頃。
しかし『名古屋まつり』のパレードのひとつということで11:00から約2時間以上山車や神楽その他のパレードを延々と観ることに。。。




名古屋まつり2018-1


アンバサダーの福本さんとミッキーとミニー。

パレード中もこんな風に寄り添ったりハグしたり、ともて仲良しな様子が何度も見られました。
福本さんの任期が今年一杯ということもあって、おそらく名古屋まつりのパレードが地方巡業最後のパレードなのもあったからなのかな?

名古屋まつり2018-2


名古屋まつり2018-3


名古屋まつり2018-4



名古屋まつり2018-5

チップとデールは名古屋でも相変わらず。


名古屋まつり2018-6

コメダ珈琲とデール、奇跡のコラボ?(色が)

今度名古屋にお越しの際は、シロノワールをご馳走したいです。


名古屋まつり2018-7

お弁当屋さんともコラボ(色が)

食いしん坊な栗鼠っ子のカラーがオレンジ色のなのには意味があったということか。(と、勝手に納得)



  名古屋まつり2018-8


名古屋まつり2018-9

日差しが強すぎて白トビ写真な家鴨さん。


名古屋まつり2018-10

音楽のリズムに合わせて車のボディ(屋根)を叩いてました。

名古屋まつり2018-11


名古屋まつり2018-12

ここへ来て車両の写真を撮って無いことに気付いて、あわてて撮った一枚。


名古屋まつり2018-13


名古屋まつり2018-14


名古屋まつり2018-15


名古屋まつり2018-16


名古屋まつり2018-17

ドナルドの写真多め。

ドナヲタ化が著しい気が。。。


名古屋まつり2018-18

それに対してグーフィー写真は一枚。
プルートに至っては後ろ姿の写真一枚のみ。
ごめん。



たいへん、大変ご無沙汰しております。

現在、三日坊主どころか月一更新となってしまって休眠状態のこのブログをどうしようかと思った時もありますが、なんとか存続させております。(会費だけは払ってるので)

とりあえず近況を報告しておきますと・・・

9月末の平日に一日だけパークに行ってました。
しかも二ヶ月振りに。

なにかと忙しかったり、体調を崩したりと様々な要因でパークとブログ等から遠ざかってましたが、決してディズニーやパークが好きでなくなった訳ではないんです。
まぁ、何年かヲタ活してるとそんな時期もあったりするってことです。(無い人もいるでしょうけど)

それからブログの更新が滞った要因はパークに行ってないことと、もう一つ。

右手が手根管症候群になってしまい(左手も若干)、一時期手指のこわばりとむくみ、そして痺れと痛みが日常的にあったため、仕事以外での手作業は極力避けた生活をしていたんです。
現在はかなり症状が軽くなったんですが、まだ完治とはいかず暫くはサポーターで保護しながらの生活を続けています。
まぁ、今はゴツめの固定具じゃなくていいのは助かってるんですけどねぇ。

先日のインでシェフミに行った際、デイジーとドナルドに手の状態を心配され、デイジーに至っては治るようにとキスをしてくれたのでこれ以上症状を拗らせないよにと思っている次第です。

そんな訳で今後もかなり不定期更新となりますが、次回更新時にまた起こしくださいましたら嬉しく思います。


以上、近況報告でした☆




WHAT'S NEW?

>