Photo Gallery

ずいぶん前に訪れたシェフ・ミッキーのドナルド氏。

いっぱい笑わせてくれて楽しい時間を過ごさせてくれました。

今日は母の命日なので、そんな彼の姿を贈りたいと思います。


   シェフミ60



   シェフミ61



   シェフミ62
皆さま、おはようございます。
大変ご無沙汰しております。


やっと、というか、なんとなーく生活(仕事)が落ち着いてきたので久しぶりにポチポチしています。
今でも平日はパーク関連に時間を割くのが難しいのには変わりがありませんが、来月のイン予定も立てることができるくらいには落ち着いてきました。

ということで、ずーっと放置してた先月のグリの様子をUPしてみようと思います。


『疲れた時にはモフるに限る』

勝手に作った格言をテーマに、ドナルドに癒されるべくこの日はパークへ行ったのです。


え?ミキヲタじゃないのかって?
ミッキーは大好きだけど、妙に緊張しちゃうからメンタルまで弱ってる時はドナルドに会った方が良い気がするんです。
白いモフに触れればさらに癒される気がするし・・・。


そんな訳でこの日、まず最初にウッドチャックへ行ってドナルドにお願いしてきました。

ウッドチャック7

「ドナルドのお尻、触らせてほしいんだけど・・・」

たぶん、何百回何千回とドナルドのもとへ訪れたゲストに言われたであろうこの言葉。
『モフ尻』と言わず『お尻』と言ってしまうと、そのお願いの内容の非常識が際立つ気がします。
だってね、人にお尻を触らせてなんてこと普通は言いませんから。


ウッドチャック8


そんな非常識なお願いにも慣れた(?)もので、「よっしゃー!」と言わんばかりの体勢で魅惑のモフ尻を提供してくれたドナルド。
なんてイイヤツなんだ。


  ウッドチャック9

モフの感触を堪能


その様子をとてもナイスなアングルで写真に収めてくださったキャストさんに感謝です。




そして性懲りもなく同じ日にサルアミでもドナルドにお願い

グリ296

「ドナルドのモフ・・・お尻を触らせて欲しいんです」

たぶんこんなニュアンスでお願いした気がします。
一日に二度だとさらに言い辛い・・・。


グリ297

「ほい!触っていいじょ

そろそろと背後へ忍び寄る妖しい手
どっからどう見たってヘンタイです。


グリ298

モフをがっつり掴む

はぁ・・・この手触りは最高だ


けど、ドナルドはちょっと面倒くさそうである。

ごめん、ホント、ごめんよドナルド。
でもこれが私に癒しを与えてくれるんだよ。
と、心の中で謝罪と良い訳をしてみる。

グリ299


疲れたときはモフるに限る、ってことでこの日は2度モフに癒されたのでありました☆





そーだ
来月もモフりに行こう
ウッドチャック6


今日、1月9日はデイジーのお誕生日。
スクリーンデビューの日という事で、先日会ってきたウッドチャックの写真です。

やっぱりね、デイジーは素敵でした
台紙が変わる前に会えたし、新しい台紙のも欲しいから近いうちにまた会いに行けるといいな。

ミトミ5


今日はかなりご無沙汰していたミート・ミッキーのミッキーです。

この日はなぜかお顔アップをご指定されたのでこんな↑感じになりました。

私がミッキーのお家に行くと高確率で燕尾くんです。
しかもこれまで一度も大演奏会のミッキーには会ったことがありません。
会え無さすぎて、私が行く時だけ大演奏会の撮影はしてないんじゃないか疑惑が。
とりあえず来年のプチ目標のひとつに「大演くんに会う」を入れておきます。





実はここ一週間くらい酷い頭痛が続いてるんですが、どうやら後頭神経痛らしいのです。
最初は微熱や風邪の症状があったからそのせいかと思ってたんですけどね、どうやら違ったみたいでして。
現在一日に何度となく頭を打ったくらいの強い痛みに悩まされています。
数年前に頭部打撲で頸椎を痛めたことがあったんですが、その時と同じくらい激しく痛いんですよ。

あぁ…神経痛なんてすっかりオバさんね(T_T)
(頭が神経痛になるなんて知らなかったよ・・・)






今回は先日のお泊りインでグッズ・プレオーダーサービスなるものを利用してみたので、その詳細と利用してみた感想を書きたいと思います。

『グッズ・プレオーダーサービス』とは、来園前にオンライン上でパークで販売されている商品を予約し、後日(宿泊後)自宅もしくは指定の場所へ配送してもらえるサービスです。
これはバケーション・パッケージのゲスト向けに先行して行われていたサービスですが、今年の夏前からディズニーホテル宿泊者もサービスの対象者へ拡大されました。

ディズニーホテルと言ってもデラックスタイプのみ、つまりディズニーアンバサダーホテル 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ そして東京ディズニーランドホテルの3館に宿泊するゲストが利用できるサービスとなっています。
パークから離れた立地の東京ディズニーセレブレーションホテルこそ宅配でグッズ購入したいことろですが、サービス対象外なので注意が必要なところです。

宿泊予約をしてからしばらくすると「ご招待メール」なるものが届き、その後グッズ・プレオーダーサービスのサイトから予約時に使用したディズニーアカウントでログインすると利用できるようになります。
今回、私が「ご招待メール」を受け取ったのは宿泊日まで2週間を切ったころ。
案外直前にメールが届くので、グッズの在庫状況が気がかりでもあります。


  グッズプレオーダーサービス1

ログイン画面がこちら


  グッズプレオーダーサービス2

中に入ってみるとこんな感じ。
画面中央最上部にある「商品予約可能期間は」の後に記載されている日時までは追加・変更・キャンセルが可能です。
私が宿泊したのは11月23日なので宿泊当日の日付が変わるまでになっています。
翌日、つまりチェックアウト日になると予約が確定されることになります。


  グッズプレオーダーサービス3

宿泊時期によってグッズの種類は異なりますが、11月下旬なのでクリスマスとニューイヤーグッズがメニューに表示されています。
レギュラーグッズ、東京ディズニーシー15周年グッズはパークで販売されている全品が予約可能では無く、かなり商品を絞っているので限られた中からの選択となります。
もちろん宿泊直前にオープンしたウッドチャック関連の商品も予約できません。

同様に、クリスマスのグッズも予約できる商品をかなり絞っているようで、品切れが懸念されるような商品は掲載されていません。
スノースノーのメイク・イット・マインもダッフィー関連グッズも予約不可となっています。
15周年のグッズがメニューにあることから、ディズニーシー限定商品だから予約不可という訳ではなく、在庫が潤沢にあるであろう商品や一般的なお土産になりそうな商品を中心に掲載しているのではないかと思います。

これでは、確実に入手したい!と思う商品に限って予約できない訳ですが、グッズ・プレオーダーサービスのサイトでは「限定グッズも逃さずゲット!」とあるのを見て、「逃しまくりだろ?」とツッコミを入れずにはいられませんでした。
実際に買えなかったグッズが結構ありましたからね。


  グッズプレオーダーサービス4

とりあえず、急ぎで入手しなくても良い商品を予約してみようと開けたのがニューイヤーグッズの画面。
元々商品数もあまり多くないのでほぼ網羅されていたと思います。


  グッズプレオーダーサービス5

お顔選びはお任せになっちゃいますが、ドナルドのぬいぐるみを予約してみました。
この画面で在庫状況もわかる様になっているんですが、お品切れになっていて予約出来なくても、再び入荷することもありますのでチェックイン日までこまめに確認した方がいいと思います。
万一予約できなくても、もしかしたらパーク内にはまだ在庫が残っていることもあるそうです。

宅配で自宅まで届けてくれるのでかさばる商品や、食器などの壊れやすい商品、クリスマスリースやツリーなどの装飾品の購入にはこのサービスは適しているように思います。
自家用車での移動ならいいのでしょうけど、電車や飛行機では持ち運びが大変ですからね。


  グッズプレオーダーサービス6

グッズ・プレオーダーを利用しようにも、あまり欲しい商品がなくて3品だけ。
宿泊後の配送なのでイン当日に欲しいものや帰宅翌日に必要なお土産は注文できませんから。


グッズプレオーダーサービス7

次は届け先を指定します。
自宅はもちろんのこと、実家など届けたい場所を指定して配送することができます。
ただ画面下部に記載されている注意書きの通り、価札と金額の記載された納品書も同包されるそうですので金額を知られたくない送り先には向きません。
でもお友だち同士で一緒にお泊りした場合にそれぞれの自宅へ配送するのには、契約者のクレジットカードでの決済となるので金額が明白になっているのは便利だと思います。


  グッズプレオーダーサービス8

そして支払い方法の選択。
代引きかクレジットカード払いか。
配送先が複数の場合はクレジットカードのみの決済になります。

そして重要なのが配送料。
購入金額に関わらず必要です。
でもホテルから宅配便を利用すると私の場合、小さいダンボールで1,800円以上かかったので(今回ホテルからの宅配便も利用しました)それと比較すればかなりお安いと思います。


  グッズプレオーダーサービス9

予約内容の確認画面の後、予約完了画面に。
予約番号が表示されますが、番号のメモを忘れても予約受付メールが同時に届いてますので心配いりませんよ。


  グッズプレオーダーサービス10

こちらが届いた商品です。
箱はなんの変哲もない、というかディズニー要素の無い無地のダンボール箱です。
ディズニーホテル内で取り扱っているダンボール箱みたいなデザインだったら良かったんでけどね。

商品が傷つかないようにちゃんとエアークションで保護されています。
※ディズニーホテルから宅配を利用しても緩衝材をちゃんと入れてくれます。


  グッズプレオーダーサービス11

ぬいぐるみ類はそれぞれ袋に入れられてましたが、クッキー缶はそのままの状態で入ってました。
まぁ、日通さんで配送してくれるので余程のことが無い限り配送トラブルは無いかと思います。



以上、グッズ・プレオーダーを利用してみた報告でしたが、便利なようでそうでもない感じのサービスといったところが感想です。

WHAT'S NEW?

>