Photo Gallery

ずいぶん前に訪れたシェフ・ミッキーのドナルド氏。

いっぱい笑わせてくれて楽しい時間を過ごさせてくれました。

今日は母の命日なので、そんな彼の姿を贈りたいと思います。


   シェフミ60



   シェフミ61



   シェフミ62
こんばんは、です。

ランドのイースター、あと10日程で終わっちゃいまね。
私自身、今年の春は不完全燃焼な感じなんですが、仕方がないので気分を切り替えていこうかと思っています。
とは言え、暫くの間は月一回くらいしかパークへ行けなさそうなんですよねぇ。
ランドの夏イベは抽選ですからね、その一回で当たらなくてマトモに見られずに夏終了となりそうでかなり心配です。

まぁ、そんな夏の心配はひとまず置いておきまして、イースター期間が終わらないうちにシェフミに触れておくことにします。

シェフミ51

Dホテルにお泊り時にしか行けないシェフ・ミッキー。
セレブレーションホテルが出来た今となっては更に予約が困難になって、週末イン派の自分にとっては完全に『Dホテルの宿泊特典』でしか存在しないレストランです。

シェフミ52

ここでの一番の楽しみはミッキーたちに会えること
その次はもちろんお食事なんですが、甘いもの大好きな私がいつも楽しみにしているのはデザート。
デザートに至るまでのお食事でお腹がいっぱいになったはずなのについつい沢山食べちゃうんですよね。

その季節で変わるシェフミのデザートですが、今回行った時のものはこんな感じでした。

シェフミ53


シェフミ54


シェフミ55


シェフミ56


シェフミ57


シェフミ58

開店時のPSだったので手つかずのままで写真が撮れたものの、さすがに全種類制覇で食すことは出来ません。
だからどうしても好きなものに偏っちゃうんですよね。

シェフミ59

で、結局行きつくところは定番メニューのチョコバナナ。
何処にでもあるメニュー、ってか家でも食べられるだろ?って感じですが(^^;)
ほら、シェフミのチョコバナナだから生クリームがミッキーシェイプなんですよ。
本当に大好物でこれさえあれば大満足です。

そんな訳で毎回シェフミの〆にチョコバナナを食べてるんですが、一緒に行ってるお友だちがバナナが苦手っていう・・・。
いつも目の前で嬉々としながらバナナを食べてごめんなさい(;_;)
シェフミ50

あぁ、シェフに会いたい。

シェフなミッキーに会いたい。

けど、一般枠では予約が取れないんだよ。



ということで、週末&遠方組の私はお泊りでしかシェフに会えないのであります。
(当日のキャンセル拾いは不確実なので考えてない)
確実にシェフミに行きたいならディズニーホテルに泊まる、という課金が必要な状態です。
たかだか4・5千円の食事の為にホテル代とは・・・。
ヲタな自分は金銭感覚を麻痺させるしかなんですよね。


ショーレストランはまぁまぁ取れるんですけど、シェフ・ミッキーの予約はホントに厳しいですね。
第四のディズニーホテルがあることで今後はホテル枠も取り辛くなって行くのでしょうか?
旅行代理店経由でホテル予約する人が多ければレストランの予約開始時期が違うので大丈夫な気もしますけど、どうなっていくのかちょっと心配です。
シェフミ48

今日あったこと。

一昨年、母が最期にお世話になったホスピスのシスター(カトリック系の施設なので)からお電話をいただきました。

とても短い期間お世話になっただけでしたが、ちょうど桃の節句の頃で施設のボランティアさんが節句祝いの場を用意してくださり、意識が途切れ途切れになる母もベッドに横たわったまま参加させてくださいました。
たしか亡くなる三日前のことです。
あいにく私は仕事があり同席することは出来なかったので、付き添った父や看護師さんボランティアさんから、なんとなく母が穏やかに楽しそうにしていたようだと聞いていました。

そして今日、その時の様子を何枚か写真に撮っており、ホスピスの後援会のパンフレットを一新する際に母が写っている写真を使用しても良いかとの伺いの電話がかかってきました。
使用する写真は個人を特定できる角度で撮られたものではないようですが、使用しない写真には母の当時の姿がわかるものが何枚かあるそうなんです。
お電話をくださったシスター曰く「とても穏やかな表情をしていらっしゃいますよ」と。
近々使用する写真と一緒にその写真も郵送してくださるとのことで、当時人伝に聞いただけだった母の姿を思いもかけず知ることになりました。

もうすぐ母の三回忌があるのですが(我が家はカトリックではなく仏教なので)、まだ母のことを家族以外の誰かから聞くことがあるとは思いも依らず、久々に一人で号泣してしまいました。

実はパークに行ってドナルドに会う度に母の存在をいつも感じているんです。
きっと大好きなモフ尻を一緒に愛でてるんだろうな、と。
ついでに夜行バスで寝過ごしそうな時は何故か母の声が聞こえた気がして目が覚めたり。

ホスピスでの短い時間もドナルドと一緒に過ごしていた母の分も、モフとともにパークで思い出作りをこれからもして行きたいと思います。

シェフミ49
モフばんは☆

今日は仕事上がりですぐ舞浜へ向かうので、可愛いウェイトレスさんを予約投稿しておきます。

週末のお天気、どうなんでしょう。
やはり雪は降るのでしょうか?

そうそう、今回のお泊りはいつものビジホにするつもりでしたが、一日が終わったら湯船で温まりたいと思って急遽オフィシャルホテルに変更してしまいました。
やはり湯船に浸かろうと思ったら大きなバスタブが必要ですからね。
しかし、二週連続して急に宿泊先の変更をしてしまうとは・・・。
最近ものすごーく優柔不断になってます。
因みに、この時期は一応閑散期っぽくて直前に割安なプランが出ているんですよ。

ではお留守番のデイジー嬢

シェフミ46

ゆーっくり回るミッキー(の人形)に「早く!早く!」と自分の方を向くのを待っていました。
どうせならミッキーがこちらに向いた時にお写真を撮りたいですからね。

でもなかなかこちらを向かずにいたため・・・

シェフミ47

はい、ポーズ

・・・って、ミッキーがこっちに向ききってないし。
まぁ、あんまりデイジーを待たせてはいけませんからね。

でも良い。
デイジーが可愛いから良い
まるで「私のレストランにようこそ」って言ってるみたいで良い!

やっぱり、朝シェフはいいですよ~。
朝からこんな可愛いデイジーに会って朝ごはんが食べられるなんて、なんというキャラヲタパラダイス(*´▽`*)
あとはキャラと上手くコミュニケーションが取れれば言う事ないんですけどね。
何度グリしても、キャラグリは苦手です

WHAT'S NEW?

>