Photo Gallery

おはようございます。

もうすぐシーの15周年も終わっちゃいますね。
周年イベントが始まった頃、前半は自分なりに気合を入れてパークに通っていたのを思い出します。
あの頃は良かったなー、などと懐かしんだり、「あぁ、あの頃に戻りたい」なんて思ったり。

仕事を中心に生活しているとパークの存在がとても遠い別世界のようにも思えてきて、なんだか寂しく感じてます。
本来ならラストスパート!って感じで毎週末でも通いたかったんですけどね。
3月に入りやっと生活も落ち着いてきたかと思ったら、全くそうじゃなかったんですよ(つω-`。) 
少なくとも5月のGW明けまではダメっぽくてねぇ・・・。
気が重いです。
でもまぁ、なんとか今週末はパークに行けそうなので念願の見納めインをしてこようと考えてます。

15周年も最終だけど、大好きなテーブル・イズ・ウェイティングも板前ドナルドが見られるキッチン・ビートもお終いって、かなり寂しくなりますよね。
新しいものが生まれるには何かが終わる必要があるのは理解してるんですけど、やっぱり寂しいです。
特にレギュラーショーは。

あのルミちゃんに会えなくなるなんて悲しすぎるじゃないですか!(ノД`)・゜・。

っていうか、映画の『美女と野獣』(CMでね)のルミエールを見たときの「これじゃない!」感は酷かったです。
あの姿でチャラチャラした女好きのルミちゃんは無い!(私見ですけど)
なのでアニメとリアルの中間、DSSのルミちゃんをしっかりと眼に焼き付けたいと思ってる次第です。


15周年から話がそれちゃいましたが、今日はシャイン・オン!の写真をUPしておきます。

では、今日も皆さまにとって良い一日でありますように☆


クリスタルウィッシュジャーニー125



クリスタルウィッシュジャーニー126



クリスタルウィッシュジャーニー127
クリスタルウィッシュジャーニー121


皆さまこんばんは。

相変らず私はディズニー要素の無い週末を過ごしておりました。


自分自身の体調もイマイチですけど、PCもスマホもなんだか調子がイマイチでちょっぴり心配な今日この頃です。
これに加えてカメラまで・・・なーんてことにならないといいんですが(。
まぁ、今月は自粛期間でもあるのでついでにカメラのメンテをしておこうかな?とかね。


そういえば先月末に1月分のグリ写真の注文(フォトキーのね)をしたのですが、もののみごとに家鴨さんばかり。
そりゃドナルドとデイジーのグリしかしてないんだから当たり前なんですけど、そのグリ写真が問題でありまして。
もうね、欲望丸出しの自分の姿に呆れるというか、なんというか。
モフ尻をつけ狙うその一部始終がしっかり撮られてました( ̄▽ ̄;)
その様子はCDが届いてから、モフ好きの皆さまへ見ていただけたらと思っております。


では、今日はこのへんで失礼致します。
では、また☆


クリスタルウィッシュジャーニー122



クリスタルウィッシュジャーニー123



クリスタルウィッシュジャーニー124
クリスタルウィッシュジャーニー118


おはようございます。

・・・というか
大変ご無沙汰しております<(_ _)>
今朝はブログを半月振りに更新してみました。

前回の更新以降、体調が回復するどころか気管支炎を患ったりしてヲタ活から遠のいておりました。
とは言え、1月28日はバレンタインナイトのチケットを取っていたのでパークには行きましたけど。

去年の今頃は結構な頻度でパークへ行っていたのに、今年はさっぱりな感じでDヲタ引退か?などと頭をよぎったりもしましたが、なんとか細々とヲタ活を続けています。

パークへ通うことが遊びである以上、無理をして本業の仕事に支障が出てしまうようではいけません。
時折、毎日のようにパーク通いをしている方を羨ましく思う事もありますが、定職に就いて生計を立てている以上、そちらを優先せざるを得ませんから。
また、ブログもSNSも自分にできる範囲、日常生活に支障が出ない範囲で続けて行こうと思ってます。

ということなので、暫くの間は今まで以上にスッカスカの中身の無い記事ばかりになると思います。
頻繁にパーク通いができないならDヲタもブログも止めればいいのに、そんな意見もあるかと思いますが私自身の生きがいの場でもありますのでご寛恕くださいますようお願い致します。


クリスタルウィッシュジャーニー119


クリスタルウィッシュジャーニー120
クリスタルウィッシュジャーニー117

遅ればせながら、
東京ディズニーシー 開園15周年おめでとうございます


15周年ですね・・・。
今日という特別な日のためにパークへ足を運ぼうとしない私は、きっとそれほどパークが好きじゃないと思われても仕方がないのかもしれない。
なんか自分でもびっくりするくらい冷めた気持ちで現地情報を見てたんですよね。
ヲタ熱冷めたのかな?と不安になるくらい。

パークのあり方も時代とともに変わりゆくのであれば、ゲスト自身も時代とともに変わっていく。
そんなことを思いつつ改めて私自身の今後のヲタ活について考えています。

果たしてその先へ進む未来の自分はパークと供にあるのか定かではありませんが、これからも東京ディズニーシーが皆に夢と冒険を与えてくれる素敵な場所であることを切に願っております。

クリスタルウィッシュジャーニー115


クリスタルウィッシュジャーニー116

クラリスに(手を)頬ずりされて喜ぶ二人。

きっとクラリスもキミたちのことが好きなんだね。

WHAT'S NEW?

>