FC2ブログ

11月のお泊り報告。

 26, 2016 14:00
こんにちは。
さっぱり風邪が治らないでぃあなです。
かれこれ一週間、風邪っぴき状態であります。

インフルエンザもぼちぼち流行ってきてるようですので、皆さまも体調管理にはくれぐれもご留意くださいませ。


えーっと、今日は特筆すべきネタもないんですが、自分の記録代わりに更新してみます。
つまりこの間のお泊り先メモ。

一泊目(正確には前泊)はオフィシャルホテルである『東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート』。
ここは何度か泊まったことがあるんですが、お部屋のアップデートをしてくださる機会が多くてありがたいのです。
今回は福利厚生制度を使って予約したので一番リーズナブルなお部屋だったのですが、かなり広いお部屋に変更してくださったので快適に過ごすことができました。
東急時代の名残が強いホテルですけど、ショップやレストランの配置も含めて利用し易い雰囲気なので気に入っています。


で、翌日2泊目はホテルミラコスタ。
因みに荷物(キャリーバッグとか)は前泊地のクラブリゾートから無料で配送していただけますので、移動はとても楽です。
ディズニーホテル(デラックスタイプ)とオフィシャルホテルは相互間で荷物の移動が可能なので助かります。
ただ聞いた話によれば、バリュータイプのディズニーホテルはディズニーホテル間の移動であっても荷物の移動はできないそうなので注意が必要だと思います。(荷物関連のサービスはパートナーホテルと同等)


ミラコスタ1

で、今回のお部屋はポルト・パラディーゾ・サイド スーペリアルーム(ピアッツァビュー)。
お部屋からハーバーショーを観るつもりがないので、ピアッツァで十分。
スペチカテゴリーは・・・予算的に無理!ってことでこのお部屋になりました。

海側だからといってお部屋の広さが変わるわけでもないんですけどね。
使い勝手はいつもと何ら変わらないお部屋です。
直前にキャンセルが出たのを見つけて、せっかくなのでヴェネツィア側から変更してみました。


ミラコスタ2

ちょっぴりディアナカウンターっぽいと言われてるコレ↑
だからなんだ?って感じだけど、一応写真と撮っておかないと。


『ピアッツァビュー』 ポルト・パラディーゾの広場や街並みが見えるお部屋ってことなので、アサインされるまで実際のお部屋からの景観はわかならいんですよね。

で、実際に今回のお部屋に入ってみると


ミラコスタ3

かなり良いロケーションではありませんか!

ミキ広の全容が見えます。
しかも上の写真じゃ写ってないけど、ハーバーの真ん中あたりまで視界に入るんです。
この後ファンタズミックをちょっとだけ観たんですけど、ハットバージもどうにか見える範囲です。
あいにく、夕食の予約時間が近づいてたのでズミックは途中までしか観ませんでしたけどね。

トスカーナサイドのお部屋の景観も当たりはずれがあるけど、ビアッツァも景観に差があるようなので結局は運次第って感じなのかもしれません。
ただちょっとだけリピーターだともしかしたら何かしら景観に配慮してくれるのかも?と思ったりもしてます。
前回のトスカーナはあらかじめ割り振られていたお部屋の景観がイマイチだったらしく、プリチェックイン時にアクアスフィアの見えるお部屋へ変更してくださいました。(私からはお願いしてません)
でもリピーターの方も多くお泊りでしょうから、これも運が良ければの範疇なのだと思っています。


ミラコスタ4

お友だちとこのタペストリーのレプリカが販売されてたら良いよね~と話てました。
最近のグッズ関連はランドとシーの共通のものとか、ポップな感じのものが多いので、こういったシーの雰囲気に合ったならではのものがあって欲しいです。



ついでにディズニーランドホテルで食べたものもUP。

食事295

寒さから逃れるようにやってきたドリーマーズ・ラウンジで“クリスマス・ファンタジー”デザートメドレーを頂きました。
アフタヌーンティーセットも食べたかったけど、この後にミキカンの予定が入ってるので我慢。

右奥のベルは黄色いカップを持ち上げると中にタルトタタンが入っていました。


関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?

>